クラブ情報

ヒストリー

~1994

川崎製鉄水島サッカー部が母体となり、神戸のJクラブ誕生に向けて歩み出す

主な出来事

  • 1966
    クラブの前身である川崎製鉄株式会社水島サッカー部創部
  • 1986
    日本サッカーリーグ2部参加
  • 1987
    川崎製鉄株式会社サッカー部と改称
  • 1992
    第1回JFL2部参加
  • 93/5
    5月Jリーグ開幕
  • 93/12
    地元市民の有志が「神戸にプロサッカーチームをつくる市民の会(オーレKOBE)発足」
  • 94/6
    運営会社株式会社神戸オレンジサッカークラブ設立
  • 94/9
    チーム名を「ヴィッセル神戸」に決定
  • 94/10
    スチュアート・バクスター氏(イングランド)の監督招聘内定
  • 94/12
    川崎製鉄サッカー部として最後の公式戦を天皇杯をもって終了(ベスト16)