クラブ情報

ヒストリー

1996

シーズン通してアグレッシブな戦いを見せ、JFL準優勝で悲願のJリーグ昇格

前年よりチーム力が300%アップしたと自信をもって臨んだ1年。勝つサッカー、お客さんに喜んでもらえるサッカーを念頭におき、アグレッシブでポジティブなプレーを志向した。シーズンを終え、リーグの得点ランキングにおいてジアードが25得点で2位、永島が17得点で5位 に入るなど、目指していたプレースタイルが正しかったことを証明した。一方、失点の少なさもリーグ2位と大健闘、攻守のバランスがとれた素晴らしい活躍だった。その結果、リーグ準優勝を飾り、年末には悲願のJリーグ昇格を実現。街中が喜びに沸いた。

この年の試合結果一覧

主な出来事

  • 4/21
    第5回JFL開幕
  • 10/27
    第5回JFL準優勝で終了
  • 11/17
    第76回天皇杯3回戦で京都パープルサンガに惜敗して敗退
  • 11/19
    Jリーグ理事会の承認により、Jリーグ昇格が決定
  • 11/24
    各地でJリーグ昇格記念パレード
  • 11/27
    JFLフェアプレー奨励賞受賞

公式戦成績

  • 第5回JFL
    25勝5敗(78得点・32失点・得失点差+46・勝点75・最終順位2位)
  • チーム最多得点
    ジアード 25点
  • 第76回天皇杯
    第3回戦敗退

チーム

監督

  • スチュアート・バクスター(Stuart Baxter/イギリス)

GK

  • 石末 龍治(Ryuji Ishizue)
  • 兼本 正光(Masamitsu Kanemoto)
  • 福西 範宏(Norihiro Fukunishi)
  • リー・バクスター(Lee stuart Baxter/イギリス)

DF

  • 松田 浩(Hiroshi Matsuda)
  • 曹 貴裁(Cho Kwi-Jea/韓国)
  • 東 博樹(Hiroki Azuma)
  • 和田 昌裕(Masahiro Wada)
  • 中尾 幸太郎(Kotaro Nakao)
  • 幸田 将和(Masakazu Koda)
  • 大橋 進一(Shinichi Ohashi)
  • 森 直樹(Naoki Mori)
  • 梶山 洋一(Yoichi Kajiyama)
  • 吉村 寿洋(Tomohiro Yoshimura)
  • 海本 慶治(Keiji Kaimoto)
  • 酒井 靖雄(Yasuo Sakai)
  • 紺野 喜晴(Konno Yoshiharu)

DF

  • 江川 重光(Shigemitsu Egawa)
  • M・ラウドルップ(Michael LAUDRUP/デンマーク)
  • 鶴田 道広(Michihiro Tsuruta)
  • ビッケル(Thomas BICKEL/スイス)
  • 塚野 真樹(Masaki Tsukano)
  • 内藤 潤(Jun Naito)
  • 木下 桂(Kei Kinoshita)
  • 岡本 浩司(Koji Okamoto)
  • 葉田 聖侍(Seiji Hada)
  • 原川 王文夫(Tamio Harakawa)
  • ヨンソン(Jan JONSSON /スエーデン)
  • 平野政樹(Masaki Hirano)

FW

  • ジアード(Tlemcani Ahmed ZIAD/チュニジア)
  • 神野 卓哉(Takuya Jinno)
  • 永島 昭浩(Akihiro Nagashima)
  • 河野 真一(Shinichi Kawano)
  • 岡田 知直(Tomonao Okada)
  • 岩下 潤(Jun Iwashita)
  • 上村 崇士(Takashi Uemura)
  • 松田 芳明(Yoshiaki Matsuda)
  • 北堀 尚幸(Naoyuki Kitabori)
  • 松岡 良彦(Yoshihiko Matsuoka)
  • 要田 勇一(Yuichi Yoda)
  • 江口 倫司(Tomoji Eguchi)