クラブ情報

ヒストリー

2004

新生ヴィッセル出航。後半に巻き返して上げ潮ムードでシーズンを終える

新しい運営会社に変わり、「世界一のスポーツクラブになること」を目標に掲げて再出発。三浦統括部長のもと、元チェコ代表のイワン・ハシェック氏を監督に迎え、さらに、トルコ代表のイルハンを獲得して緒戦を飾った。観客動員も大幅にアップしたが、その後の戦績はふるわず、シーズン途中で加藤寛氏が監督に交代就任。戦力の建て直しを図った2ndステージは、エムボマの加入などで攻撃に弾みがつき、6勝3分6敗と8位で終了。ホーム最終戦とシーズン最終戦を会心の勝利で飾ることができた。17得点を挙げた播戸竜二が得点ランキングでリーグ3位タイにつけ、ナビスコカップを含めると20得点したことも特筆に価する。

この年の試合結果一覧

主な出来事

  • 2/1
    新運営会社(株)クリムゾンFCへ営業譲渡
  • 3/13
    '04Jリーグ開幕
  • 6/26
    '04-1stステージを12位で終了(3勝6分6敗)
  • 8/6
    イルハン・マンスズ退団
  • 9/27
    イワン・ハシェック監督辞任
  • 10/11
    加藤寛育成普及部長が監督に就任
  • 11/28
    '04-2ndステージを8位で終了(6勝3分6敗)

公式戦成績

  • Jリーグ
    9勝9分12敗(50得点・55失点・得失点差-5・勝点36・最終順位11位)
  • チーム最多得点
    播戸竜二 17得点/28試合
  • ヤマザキナビスコカップ
    予選リーグ(Dグループ)1勝1分4敗で4位、予選リーグ敗退
  • 第84回天皇杯
    4回戦敗退

チーム

監督

  • イワン・ハシェック(Ivan Hasek/チェコ)
  • 加藤 寛(Hiroshi Kato)

GK

  • 掛川 誠(Makoto Kakegawa)
  • 岩丸 史也(Fumiya Iwamaru)
  • 荻 晃太(Kota Ogi)
  • 不老 伸行(Nobuyuki Furo)
  • 本田 征治(Seiji Honda)
  • 山本 浩正(Hiromasa Yamamoto)

DF

  • 松尾 直人(Naoto Matsuo)
  • 坪内 秀介(Syusuke Tsubouchi)
  • 北本 久仁衛(Kunie Kitamoto)
  • ホージェル(Roger Machado Marques/ブラジル)
  • 吉村 光示(Kouji Yoshimura)
  • 土屋 征夫(Yukio Tsuchiya)
  • 石澤 典明(Noriaki Ishizawa)
  • 河本 裕之(Hiroyuki Komoto)
  • 高木 和道(Kazumichi Takagi)

DF

  • 菅原 智(Tomo Sugawara)
  • 朴 康造(Kang Jo Park)
  • 佐伯 直哉(Naoya Saeki)
  • 藤本 主税(Chikara Fujimoto)
  • 和波 智広(Tomohiro Wanami)
  • ホルヴィ(Pavel Horvath/チェコ)
  • 薮田 光教(Mitsunori Yabuta)
  • 青野 大介(Aono Daisuke)
  • 森 一紘(Kazuhiro Mori)
  • 西嶋 弘之(Hiroyki Nishijima)
  • 吉田 真史(Masafumi Yoshida)
  • 滝澤 邦彦(Kunihiko Takizawa)
  • 丹羽 竜平(Ryuhei Niwa)

FW

  • レアンドロン(Leandro Costa Miranda/ブラジル)
  • エムボマ(Henri,Patrick MBOMA DEM/カメルーン)
  • 三浦 知良(Kazuyoshi Miura/主将)
  • 播戸 竜二(Ryuji Bando)
  • 和多田 充寿(Mitsutoshi Watada)
  • 小島 宏美(Hiromi Kojima)
  • 岸田 裕樹(Hiroki Kishida)
  • 仲里 航(Ko Nakazato)
  • 村瀬 和隆(Kazutaka Murase)
  • イルハン(Ilhan Mansiz/トルコ)
  • 平瀬 智行(Tomoyuki Hirase)