ファンパーク

自身の成長のため、今季KリーグからJリーグへと戦う舞台を移した韓国代表GKキム スンギュ。
「明確な結果にこだわりたい」。
ゴールに立ちはだかる守護神として、無失点を自身に強く求め、
最後尾から指示を送り、常にチームを鼓舞する。
勝利をつかむために、そしてヴィッセルのタイトルのために。

環境を変えることが自分の成長につながると感じた

―ヴィッセルに加入して約4カ月が過ぎました。すっかりチームに馴染んだようですね。 「まだ『言葉の壁』があり、意思疎通が完璧ではない分、完全に適応したとは言い難いですが、加入直後に比べると、ずいぶん慣れたと思います。『言葉』に関しては、ヴィッセルへの加入が決まった時から勉強を続けてきたし、今も分からない言葉が出てきたら、その日のうちに誰かに聞くか、自分で調べて翌日を迎えるようにしています。だから、かなり上達したはずですが、それでも細かいニュアンスが伝わっていないんじゃないかと思うことがまだまだある。実際、プレー中もDFラインの選手はGKからの声、指示を頼りにしているはずですが、彼らが理解できる言葉を的確に掛けられているのか、コーチングできているのかは不安で……。結果的にDFラインの選手は何ら文句も言わずにスムーズに動いてくれるので助かっていますが、本来は最後尾にいる自分がもっと的確な指示を送る必要があると感じています」

―『言葉の壁』を乗り越えるために工夫していることはありますか? 「試合の展開はとても早く、一つひとつのシーンが一瞬で過ぎ去りますからね。言葉が思い浮かばないことに戸惑っていたら手遅れになってしまうので、適した言葉が出てこない時はシンプルにそのプレーにかかわる選手の名前を呼んで注意を促すようにしています。その上で、試合が終わった後、練習やチームで振り返りのDVDを見直した時に、自分が何を伝えたかったのか、どういうふうに後ろから見ていたのかをDFラインの選手にも伝えてコミュニケーションを取ることもあります。特にイノさん(伊野波雅彦)とはよくそういう会話をしますよ」

―改めて、ヴィッセルへの移籍を決めた理由を教えてください。 「僕は高校1年生になるにあたってドラフト制度で蔚山現代FCに加入し、以来ずっと蔚山でプレーしていました。あまりにも居心地が良過ぎて、このままずっと蔚山にいるのは自分の成長につながらないんじゃないか、と感じたことが『移籍』に踏み切った第一の理由です。また、ヴィッセルの強化部の方にお会いした際、クラブとしての方向性や未来図を伺い、そこに共感できるところが多かったのも決め手になった出来事の一つでした」

―実際に『移籍』の効果をどのように感じていますか? 「まず蔚山でプレーしていた時は、周りの選手もコーチングスタッフも、誰もが僕のことを理解してくれていたし、信頼関係も築けていましたからね。仮にケガなどの理由で練習を休むことになっても、それが自分の評価に大きく影響することはなかったと思うんです。ですが、ここではそうはいかない。周りにいる誰もが初めて一緒に仕事をする人ばかりだからこそ、その人たちの信頼を勝ち得るためには日々の、あるいは一つひとつのプレーに最大限集中して、常にベストを尽くさなければいけない。もちろん、蔚山でもそうした部分を怠っていたわけではないですが、実際に戦う場所を変えたことで緊張感やプレーへのこだわりは以前よりもすごく大きくなっているし、それが自分のプレーにもいい影響を与えてくれているように思います」

―リーグ戦ではここまでフル出場を続けています。GKのポジションから、現状のチームの強みと課題をどう受け止めていますか? 「シーズンがスタートして改めて実感している強みは、ヴィッセルの前線には得点力のある選手がいる分、90分間を無失点で耐えることさえできれば必ず勝てるということ。そういう意味ではここまでのリーグ戦で、無失点試合が一つしかないことに僕自身も責任を感じています。実際、ここまでの試合を振り返っても、失点さえしなければ勝てた試合がいくつかありましたしね。その部分に関してはチームで改善点を話し合うことはもちろん、個人的にも試合毎にビデオを観て解析し、失点シーンはもちろん、一つひとつのプレーのポジショニングや細かな動きまでを確認して、修正点を探すようにしています」

◇   ◇   ◇

つづきは、オフィシャル月刊誌「ヴィッセルスマイル」Vol.31[JUL.2016]でお読みください。

ヴィッセルスマイル Vol.31[JUL.2016]
  • 巻頭編集長企画「三木谷ハウスへようこそ!」前田凌佑選手
  • 特集「FEATURE」キム スンギュ選手
  • 「VISSEL LAB」渡邊千真選手
  • 「ヴィッセル選手の絵しりとり」高橋祥平選手
  • 「Roots」中坂勇哉選手
  • いぶき日記ダイジェスト など

価格:500円(税込)

「ヴィッセルスマイル」の詳細

キムスンギュ

Profile
キムスンギュ
蔚山現代FCから加入した韓国代表GK。ここまでリーグ戦に全試合フル出場し、ヴィッセルの新守護神に定着。守備範囲の広さや高いシュートストップ力、判断のいい飛び出しに加え、正確なビルドアップは攻撃の起点にもなっている。
1990年9月30日生まれ、大韓民国 蔚山広域市出身、187cm/76kg