ニュース/レポート

レポート・更新2016年10月18日

10/16シーズンシートオーナー限定「2016ヴィッセル神戸プレミアムパーティ」レポート

2016年10月16日(日)に、毎年恒例となったシーズンシートオーナーの方々との特別交流会「2016ヴィッセル神戸プレミアムパーティ」を開催しました。シーズンシートをお持ちの方だけが参加できる、この限定イベントに、今年も約300名の方々にご参加いただきました。
[ダイジェスト映像:https://youtu.be/eg-qRjplBRs

 

2016ヴィッセル神戸プレミアムパーティ

■実施日時:2016年10月16日(日)16:30~18:00
■会場:シーサイドホテル舞子ビラ神戸

場内が暗転し、ステージに選手と監督・スタッフがに登場しました。
(藤谷選手はU-19日本代表での大会出場により欠席)




まずは田中社長からご来場の皆様へご挨拶させていただきました。



続いてネルシーニョ監督からもご来場の皆様へご挨拶。



その後、各選手はそれぞれのテーブルに分かれてテーブル対抗ゲームがスタート!今年は「芸術の秋!ヴィッセル絵心リレー選手権」を開催!お題の絵を描いて、次の人に絵で伝えていき、最後に選手がお題を当てれば勝利となります。1stステージと2ndステージの2回行い、最後にチャンピオンシップを行って優勝チームを決めます。




三原雅俊選手は見事に答えを間違えてしまい、会場を盛り上げていました。



1stステージを勝利したのは伊野波雅彦選手のテーブルチーム、2ndステージを勝利したのは岩波拓也選手のテーブルチームとなり、優勝決定戦のチャンピオンシップはセンターバックチーム同士の対決となりました。

チャンピオンシップは、マジシャンの亜空亜SHIN(アクアシン)さんをゲストにお招きしてクイズを出題。圧巻の変面パフォーマンスを披露していただいた後、変面は何回変わったかという問題が出されました。




見事正解して優勝したのは岩波拓也選手のテーブルチームでした!優勝チームは素敵な賞品が贈られました。



そして、優勝した岩波拓也選手による恒例の乾杯の発生で歓談がスタート!



現在得点ランキングトップのレアンドロ選手。



いつも陽気なチームのムードメーカー、ニウトン選手。



負傷中の為、座って対応となった田中英雄選手ですが、1人1人丁寧に対応していました。



月刊誌「ヴィッセルスマイル」の編集長でも大活躍の前田凌佑選手。



地元神戸出身の生え抜き選手として今やチームの顔となった岩波拓也選手。



ご来場の皆様には様々なお食事もお楽しみいただきました。



これからの活躍が期待されるアカデミー出身のルーキー、中坂勇哉選手。



神戸に加入して今季で12年目となる最古参のGK、徳重健太選手。



プロ1年目の今季、怪我を乗り越えてピッチへ帰ってきた松下佳貴選手。



今季ここまでリーグ戦全試合に出場している高橋峻希選手。



韓国代表としても活躍する神戸の守護神、キムスンギュ選手。



中盤でハードワークを厭わずチームを支える藤田直之選手。



今季J1通算100試合出場を達成し、今後の活躍にも期待がかかる高橋祥平選手。



モーヴィと一緒に写真を撮るお茶目なピメンテウフォジカルコーチとアレックスGKコーチ。




スクリーンでリーグ戦残り3試合と天皇杯に向けた特別映像をご覧いただいた後、スペシャル抽選会の当選者発表を行いました。






岩波拓也選手は当選者発表の際に「ネルシーニョ!」と発表して、会場を盛り上げました!



ご当選された皆様、おめでとうございました!



最後に渡邉千真選手からご来場の皆様への感謝の言葉と、リーグ戦残り3試合と天皇杯に向けた力強いメッセージがあり、選手・スタッフは皆さんに見送られて会場を後にしました。





一旦会場の外に出た選手・スタッフはパーティのフィナーレにシーズンシートオーナーの皆さんをハイタッチでお見送りしました。


今年もシーズンシートオーナーの皆様との特別なひと時をトモニ過ごすことができました。

ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。また、今回はご参加出来なかった皆様も引き続きヴィッセル神戸への熱いご声援を宜しくお願いします!

 

ダイジェスト映像

[ヴィッセル神戸公式YouTubeチャンネル]https://youtu.be/eg-qRjplBRs