ホームタウン活動

2021/01/31 「神戸に住むで 神戸においで」企画/垂水区レポート(1月)

開催地 神戸市垂水区
実施期間 2021年1月1日(金)~1月31日(日)
内容 地域貢献活動
主催 ワタナベフラワー
協力 サンテレビジョン、ラジオ関西、Kiss FM KOBE、J:COM、ヴィッセル神戸(順不同)

今年から始まった、ヴィッセル神戸応援大使のクマガイタツロウ氏による「神戸に住むで 神戸においで」企画

2021年1月、1区目の垂水区に住んでみてのレポートが届きました。

--------------------------------------------------
こんにちは、ワタナベフラワーのククマガイタツロウです!
神戸市全区に住んで、地域の魅力を発信する「神戸に住むで 神戸においで」企画、記念すべき1区目は神戸市垂水区!この1ヶ月、実際に垂水区に住み、できる限りいろいろなところを散歩し、たくさんの場所でYouTubeの生配信をさせていただきました。

神戸のパブリックイメージって「オシャレ」が先にくると思うんやけど、その実は「下町」の割合の方が大きいと思っていて、いわゆる「B面」とされがちな(ほんまはA面なんちゃうん?とか思ってます)いわゆる「下町感」が垂水にはたくさんありました。建物とか街並みだけじゃない、人から滲み出る下町感。あたたかさ。たくさん感じました。「マットレス貸そか?」とか、「クマちゃんは永久会員やからお金はええねん」とか、「このスープ欲しいんやったら入れとくね」とか、「クマちゃんおかえり」とか、「あのお店の人紹介するで」とか、「車だそか?」とか、「クマちゃんまた帰っておいで」やとか、他にもいっぱい・・・今、思い出してもグッときます。

「終わりがある」っていう制約を意識する事によって、より人との関わりが愛おしくなるし、家路がめちゃ寂しくなったりしました。たったの一か月は、ほんとの一か月。僕にとって、とても大切な一か月になりました。垂水区のみなさん、ありがとうございました!

ワタナベフラワー クマガイタツロウ
--------------------------------------------------

▼「神戸に住むで 神戸においで」企画について
・ヴィッセル神戸応援大使 クマガイタツロウ氏による「神戸に住むで 神戸においで」企画のお知らせ
https://www.vissel-kobe.co.jp/news/article/18160.html

・ワタナベフラワー公式チャンネル(#神戸に住むで #神戸へおいで)
https://www.youtube.com/channel/UCRSvL6_15bgJ5zAmyNQhdAA

お問い合わせ:ヴィッセル神戸ホームタウングループ

  • TEL:078-599-8077
    (受付:9:30~17:00 土・日・祝休)
  • FAX:078-599-8012
    (受付:24時間・年中無休)

※ただしホームゲーム開催日および開催翌営業日は休業日となります。