ホームタウン活動

2021/03/20 神戸市北区淡河の竹を使った竹垣制作(ワークショップ)

実施日時 2021年3月20日(土)13:00~16:00
主催・協力 神戸市経済観光局農水産課、楽天ヴィッセル神戸株式会社
場所 御崎公園(神戸市兵庫区)
参加人数 20名

ヴィッセル神戸と神戸市経済観光局農水産課との連携事業の一環で、ノエビアスタジアム神戸に隣接する「ノエスタ農園」外周に植樹しているブルーベリーに苗を守るために竹垣を設置しました。

この竹垣の設置には、ノエスタ農園の契約者の皆さん、スタジアム近隣住民の皆さん、そして海岸線地域後援会の皆さんなど総勢20名の方々が、竹の加工から現地設置まで約3時間かけてワイワイ楽しみながら作業を行いました。

竹垣に使われる竹は、神戸市北区淡河の竹林から伐採したおよそ100本を活用しました。現在、神戸市では竹の繁殖が問題になっており、単に処分するのではなく、都市公園内で再利用する取り組みを今回試験的に実施する形となりました。

今後もヴィッセル神戸では、神戸市と連携しながら、地域の課題に取り組みながら、
より良い公園環境の取り組みを進めていきたいと思います。(米澤)

お問い合わせ:ヴィッセル神戸ホームタウングループ

  • TEL:078-599-8077
    (受付:9:30~17:00 土・日・祝休)
  • FAX:078-599-8012
    (受付:24時間・年中無休)

※ただしホームゲーム開催日および開催翌営業日は休業日となります。