ニュース/レポート

アカデミー2017年12月17日

ヴィッセル神戸U-18「高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップ」は2-3の惜敗で準優勝

本日12月17日(日)に開催されました、高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップ「FC東京U-18vs.ヴィッセル神戸U-18」は、延長戦までもつれこみましたが、残念ながら2-3の惜敗で準優勝となりました。

皆さま、最後まで熱いご声援を本当にありがとうございました。

 

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 チャンピオンシップ

2017年12月17日(日)13:00キックオフ/埼玉スタジアム2002[45分×2/延長10分×2]
FC東京U-18 3-2(前半0-2/後半2-0/延前1-0/延後0-0) ヴィッセル神戸U-18

 

得点者

泉柊椰(18分/神戸)
佐々木大樹(33分/神戸)
品田愛斗(47分/FC東京)
吉田和拓(53分/FC東京)
長谷川光基(100+1分/FC東京)

 

試合メンバー

ヴィッセル神戸U-18
GK:坪井湧也
DF:前川智敬、小林友希、本山遥、右田楓
MF:谷川勇磨、佐藤昴(66分/山内翔)、船越大夢、佐々木大樹
FW:原尊(97分/秋山駿)、泉柊椰(71分/池田修志)

[SUB]GK:大原悠太朗/DF:宮田健太郎、宋勝鳳/MF:蒔田哲平

 

FC東京U-18
GK:高瀬和楠
DF:篠原新汰、長谷川光基、荒川滉貴、吹野竜司(46分/岡庭愁人)
MF:杉山伶央(110分/小林真鷹)、小林幹、横山塁(46分/草住晃之介)、品田愛斗(100分/寺山翼)
FW:吉田和拓、原大智

[SUB]GK:飯塚欣士/MF:小林里駆/FW:今村涼一

 

表彰

《MVP》小林幹(FC東京U-18)

《MIP》谷川勇磨(ヴィッセル神戸U-18)

なお、谷川勇磨選手は高円宮杯U-18サッカーリーグ2017プレミアリーグにおける「NIKE NEXT HEROプロジェクト」の海外遠征参加メンバーに選出されました。

 

試合後の監督・選手コメント

野田知監督
「前半に関しては、いつもの中盤の形と少しこの試合に向けて変えて、うまくいった部分はあったんですけど、やっぱり一番痛かったのは後半開始早々のPKで失点してしまったこと。時間帯もそうですし、与えなくても良いようなPKだったと思うんで。そこがちょっと悔やまれますが、延長戦まで110分、選手たちは最後まで一生懸命戦ってくれたんで、そんな選手たちを誇りに思います。今シーズン始まる前は不安しかなかったチームですが、この大舞台に連れてきてもらえて感謝してます」

―FC東京U-18との試合に向けての対策は?
「中盤のところを支配されると押し込まれるので、(対策したのは)中盤のところですね。いつもはサイドの選手が(外に)張ってたりするんですけど、今日は少しダイヤモンドの形にして中盤を(自分たちで)握りにいったんですけど。前半はまあまあうまくいったと思います」
 

―今シーズン最初は不安しかなかったということですけど、プレミアリーグ後半戦で調子が良かった要因は何だったと思いますか?
「プレミアリーグに関しては、前半戦も7勝1分1敗でいってたので、後半戦でクラブユースやJユースカップを挟みましたけど、どういうふうに持っていくか、というところを考えてました。前半戦7勝1分1敗でしたけど、うまくいってない内容でも勝点を落とさずに、引き分けずに勝ち切るっていうことが出せて、前半戦の貯金は良かったと思います。それを踏まえて後半戦だったんですけど、チームのベースのところ、怪我人が結構出てしまったんですけど、後半戦は。ベースという部分で今まで築いてきた部分を選手が発揮してくれたというのと、あと、新しい選手が出てきてくれたのも、ここまで来れた要因だと思います」

 

佐々木大樹選手

―前半2点リードして気持ち的に安心したといったところはありましたか?
「いや、ハーフタイムの時に監督から『2点差が一番危ない』って言われて、『ここで締めていこう』って話をしてたんですけど、でも結果やられてしまってすごく悔しいです」

―前半うまくいってたなかで後半うまくいかなくなった要因は?
「あまり競り合いのところで(自由に)させてもらえなかったんで、その中でも自分が競り合いを勝てたりボールを収めることができていればもっともっと後半もうまくゲームを進めていけてたと思います」
 

―FC東京U-18との対戦に向けた対策はありましたか?
「特になくて、自分達らしく、ヴィッセルらしくやろうと言われてたので、いつもと変わらないです」
 

―今年FC東京U-18とはJユースカップで対戦してますが、その時のイメージは何かあったのでしょうか?
「あの時に一度やられてる相手なんで、絶対負けたくないっていう気持ちを持ってみんな挑んでました」

 

フォトギャラリー

[公式Facebookページ]ではさらに多くの写真を掲載しています >