ニュース/レポート

クラブ2021年9月2日

ヴィッセル神戸トップチーム関係者の新型コロナウイルス感染症の陽性判定のお知らせ

このたび、トップチーム関係者1名に新型コロナウイルス感染症の陽性判定が出たことをお知らせいたします。

 

■トップチーム関係者の経過・症状

8月31日(火)PM

本人より発熱(37.2℃)と倦怠感の報告があり、抗原定性検査を実施したところ陽性反応

 

9月1日(水)AM

神戸市内の病院を受診し、陽性判定

 

現在も本人には微熱を伴う倦怠感があり、適切な対策のもと、療養しております。引き続き、保健所と連携の上、経過を慎重に観察してまいります。

 

現在のところ、陽性判定となった関係者以外で新型コロナウイルス感染症や風邪の症状等を呈している者はおりません。今後、保健所の指導のもと、濃厚接触者の特定や関連施設の消毒等の対応を行ってまいります。

 

今後の対応や調査結果に関しては、Jリーグ及び兵庫県、所轄の保健所とも連携し、適切なタイミングで公表してまいります。

 

なお、ヴィッセル神戸では新型コロナウイルス感染症の早期発見、感染拡大防止の観点から、全選手及びトップチームスタッフ、アカデミースタッフ、クラブスタッフの定期的な自主PCR検査を実施しております。

閉じる