ニュース/レポート

チーム2021年11月12日

三浦淳寛監督「2021明治安田生命Jリーグ 月間優秀監督賞」10月度(J1)受賞のお知らせ

Jリーグより、各月の明治安田生命Jリーグにおいて、最も優れた指揮をした監督を表彰する「月間優秀監督賞」 10月度の受賞監督が発表され、三浦淳寛監督がJ1リーグの月間優秀監督賞に決定しましたので、お知らせします。

三浦淳寛監督は、7月度に続き今シーズン2度目の受賞となります。

 

2021明治安田生命J1リーグ 10月度月間優秀監督賞

J1リーグ10月度月間優秀監督賞 三浦淳寛監督(ヴィッセル神戸)

 

▼明治安田生命Jリーグ 月間表彰(Jリーグ)
https://www.jleague.jp/monthly_awards/2021/10/manager/j1.html

 

 選考理由

播戸 竜二委員「3試合2勝1分。来季のACLがかかる難しい試合の連続。怪我人や複数の外国人がいる中で、しっかりマネジメントし結果を残す!8得点3失点と、数字も申し分なし!就任1年目でこの成績。来年は優勝が視野に入ってくる事間違いなし!」

原 博実委員「3試合で勝点7を積み上げ、チームをACL出場圏内の3位に押し上げた。」

北條 聡委員「充実一途の戦いぶり。個々の特長を生かす最適のシステムを探り当て、強度の高いフットボールを実装。浦和戦の大勝劇はその好例だろう。また、ドウグラスの躍動など豊富な手駒の活用術も見事だった。」

寺嶋朋也委員「夏に補強したタレントをうまく組み込んでチームを再構築。けが人の穴も巧みな選手起用で埋めながら、ACL出場権獲得へ邁進している。」

 

三浦監督コメント

今年2回目の受賞となり、本当に光栄に思います。当然ながらこの賞は、コーチングスタッフ、チームスタッフ、何より選手が必死になって頑張った結果です。そして今回最も感じたことは、チームが勝つためにはトップチームだけでなく、たくさんの方々の力が必要だということです。営業や運営など事業側の頑張りやファン、サポーターの後押しが間違いなくチームの勝利のための大きな力になっています。この賞をいただけたことに感謝し、これからもより一層の努力をしながら、引き続きチームのために全力を尽くしていきたいと思います。ありがとうございます。